創エネルギー・畜エネルギー・省エネルギーの「あいであ工房」 ソーラ電源とLED光源を応用したアイデア商品を手作り、販売しております。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログリンク
【あいであ工房ショップ】

ベランダでソーラー発電に挑
戦してみませんか!
家庭菜園を楽しむ感覚で太陽
光を採取し、エネルギーの重
要性を一緒に考え、体験して
みませんか?
新しい用途のご提案、異業種
とのコラボレーション等大歓
迎です。
看板製作、レンタル、リ-ス、
セキュリティ、カー用品 等


手作りソーラー応用商品

ソーラー電源システム02
20,000円(送料別)

ソーラー電源システム03
30,000円(送料別)

ソーラー電源システム05
50,000円(送料別)

ソーラー電源システム07
70,000円(送料別)

節電・停電対応電源
38,000円(送料別)

ソーラー・バッテリー・
チャージャー
8,800円(送料別)

ソーラー電源看板システム
避難場所表示看板

ソーラー電源看板システム
トイレ案内看板

ソーラー電源看板システム
ウエルカムボード

ソーラー投光器システム

ソーラー防犯灯システム

LED内照看板

ウエルカム・ボードCTS01
60,000円(送料別)

ウエルカム・ボードCTS01使用事例

ふらわ~らいと

新聞広告

つもりちがい10ヶ条
①高いつもりで低いのが教養
②低いつもりで高いのが気位 
③深いつもりで浅いのが知識 
④浅いつもりで深いのが欲望 
⑤厚いつもりで薄いのが人情 
⑥薄いつもりで厚いのが面皮
⑦強いつもりで弱いのが根性 
⑧弱いつもりで強いのが自我
⑨多いつもりで少いのが分別
⑩少いつもりで多いのが無駄

二人同心会
俳句・川柳しりとり
人生いろいろ
流星の写真俳句メモ
切り文字屋オッケイ
晴れの邦
みちくさ
今城ネオン製作所
YaHooロコ
ドロップショッピング
基山町ホームページ
きやまんネット
基山町社会福祉協議会
基山町立図書館

お気に入りブログ
カテゴリ
最新のコメント
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
元気でほがらかに
c0051874_732944.gif「一家の幸せ みんな元気で ほがらかに」 極楽とんぼ

何ちゅうても、ワシがしっかりせんとのう…。
c0051874_73224100.gif
[PR]
一家の幸せ
「期待する 世界の平和 一家の幸せ」 あんぱん

当たり前の事じゃが、切実な願いじゃが…。


c0051874_1815259.gifc0051874_18151780.gifc0051874_18153057.gif
 
[PR]
期待する
c0051874_1274154.gif「こんなもん 彼女の再起に 期待する」 ほっさん

マスコミも、舛添さんの件もそうじゃけど、苛めるだけ苛めて全然責任をとらんもん…。

小保方晴子さん 瀬戸内寂聴との対談で容姿にも注目集まる 2016年5月26日(木)16時0分配信 NEWSポストセブン

 2014年4月9日、大勢の報道陣とカメラの前で「STAP細胞はあります」と、弱々しい声をあげた“あの日”から2年――ついに小保方晴子さん(32才)が公の場に姿を見せた。

《この2年間、本当に命が尽きると感じていました》
《先生からのお手紙を読ませていただいて、まるで心が溶け出したような涙が溢れたのです》

 “再起”の場に選んだのは、『婦人公論』(5月24日発売号)。作家・瀬戸内寂聴さん(94才)と対談し、この2年半の胸の内や対談に至る経緯などを明かした。

 対談は7ページにわたり、心身ともに極限の状態で命をつないだ苦しみをこう打ち明ける。

 《朝起きると、よし昼まではどうにか頑張って生きよう。昼になると、どうにか夜までは頑張ろう。夜になると、ああ、また明日が来てしまう…》

 対談中、幾度となく涙を流したという彼女を、瀬戸内さんは勇気づける。

 《あなたがされたことは、いじめですよ。公のいじめ》《また花が咲きますよ、根がしっかりしているから大丈夫。(中略)あなたは必ず甦る。世の中の先頭に立つ日が必ず来ます》

 今回の対談は、各メディアでも取り上げられたが、多くの読者は違和感を覚えた。そして、彼女の発言以上にその容姿も目をひいた。

 トレードマークでもあった厚めの前髪と盛りスタイルは一変、おでこ全開のゆるウェーブ。つぶらな一重の瞳もクッキリした二重になり、やせたからかあごがシャープに。2年ぶりに目にする彼女の姿に見る人々は「顔の雰囲気が変わった…」とつぶやく。“純白ファッション”についても然り。コラムニストの中野翠さんも「誌面を開いた瞬間、釘付けになった」という。

「まず驚いたのはファッション。ピンクの花の刺繍がほどこされた丸襟つきで、透け感のある白いレースのミニワンピース。足下は細いストラップつきの白いハイヒールという清純少女スタイル。“エッ!? どうしたの”とつい思ってしまう。ハッキリ言って似合っているとは思えない。研究者時代の紺色のワンピースのほうがしっくりと似合っていた。彼女の持つ理知的で清楚な雰囲気を引き立てていました」

 さらに対談の内容についても、首をかしげる。

「寂聴さんはご自身も昔バッシングを受けたという体験と重ね合わせ、“マスコミは初めから小保方さんを悪人として取り上げていた”とおっしゃっていますが、それはちょっと違う。小保方さんは若くてかわいくて割烹着ファッションという異色のスタイルと理系女子には珍しい“スター”として取り上げられただけ。寂聴さんのように世間の無理解の中から強く這い上がってこられたのとはワケが違います。寂聴さんは心が広いから全面的に応援されているのでしょうけどね」(中野さん)

 対談では、《小説の書き方も教えて下さい》と今後についても語った小保方さん。どう甦るのか注目である。
[PR]
チョチョイノチョイ
c0051874_7531640.gif「へっちゃらじゃあ チョチョイノチョイで こんなもん」 そっぺ21

やりもやったり、お見事じゃが…。


北海道放送:50歳元事業部長が着服1億1500万円 2016年5月26日(木)20時14分配信 毎日新聞

 北海道放送(HBC)は26日、外部業者に架空請求させ経費約1億1500万円を着服したとして、メディアビジネス局の元事業部長の男性(50)=4月から同局付=を懲戒解雇したと発表した。

 HBCによると、男性は2008~11年に同社が主催した計4回のゴルフイベントと、昨年2月の「さっぽろ雪まつり」で、札幌市内の計3業者に「駐車場代」などの名目で経費を架空請求するよう指示。業者への入金から計約1億1500万円を着服したという。

 男性は1999年にゴルフイベントの専任担当者として採用され、長年、1人で事業を担当。13年6月に事業部長に昇進した。今年2月の札幌国税局の税務調査で不正行為が発覚し、男性は同社の調査にも不正を認めたという。

 HBCは今後、男性や業者への刑事告訴も検討する。
[PR]
へっちゃら
c0051874_7265139.gif「負けないど… 何のこれしき へっちゃらじゃあ」 極楽とんぼ

と、カラ元気を出して、老体にムチを打つ…。c0051874_727078.gif
[PR]
負けないど
「頑張ろう 暑さなんかに 負けないど…」 あんぱん

ウチャあ、シッカリもんじゃけん…。


c0051874_1815259.gifc0051874_18151780.gifc0051874_18153057.gif
 
[PR]
認知症の行方不明
c0051874_12385118.gif「恐いもん… 認知症サポート 頑張ろう」 ほっさん

伊達に認知症サポーターのワッペンを持っとる訳じゃあない…。

認知症の行方不明、発見遅れで生存率低下 5日以降ゼロ 朝日新聞デジタル 5月26日(木)8時26分配信

 認知症による徘徊(はいかい)で行方不明になった高齢者は、発見に時間がかかれば生存率が著しく低下していく傾向が明らかになった。当日中に見つかれば8割以上が生存しているため、地域ぐるみの早期発見の体制づくりが求められそうだ。

 調査は桜美林大老年学総合研究所の鈴木隆雄所長らが厚生労働省から研究費を受けて実施。2013年度中に認知症が疑われる状況で警察に行方不明者届が出された1万322人のうち、死亡した388人を含む776人の家族に調査票を郵送し、全項目で回答のあった204人分を分析した。

 発見されたのが行方不明になった当日なら82・5%が生存していたが、翌日ならその日に発見された人の63・8%、3~4日目は計21・4%と低下。5日目以降の生存者はいなかった。亡くなった人の4割以上が程度の軽い認知症で、研究班は「軽度だからという先入観を持ってはならない」と警告している。

 徘徊中の高齢者の発見者は、家族や捜索関係者以外が半数を占めた。鈴木所長は「地域社会の協力が早期発見につながる」と話す。
[PR]